保証期間ギリギリのm950がLogicoolの神対応でMX2000になったお話

どうも。わらびです。

僕が中毒になってるLogicoolのマウス、「m950」が故障したため、

今回保証期間がギリギリ残っていたのでLogicoolに問い合わせてみました。

今回は問い合わせた方法と対応、そして交換品が来るまでの流れをまとめようと思います。よければご活用ください。

スポンサーリンク

予備用として購入したm950が出土・・・が

以前、m950が格安で売ってたと思ったら並行輸入品つかまされた話をしたと思うのですが、結局あの記事書いた後即返品することにしました。Amazonも出品停止にするか?などを検討してくれるみたいです。

出荷後、むなしく部屋をあさっていたところ・・・倉庫に眠っていた2013年12月16日に購入した予備用のm950が出土して大歓喜。

しかも一式全部そろっていました。しばらくそのm950でしのいでいたのですが、高周波音が発生してしまいました・・・(ちなみに本体を机から落としたのがおそらく原因)

ですが、以前同じような症状が発生したm950tのように並行輸入品とは違い、しっかりとした国内正規品なので今回は保証を受けてみることにしました。

マウスがなくなるというのは本当に死活問題でストレスフルなのでひとまずは電池を外してタブレット用の細い充電器を差して有線状態で使用することにしました。(こうすると音がなくなる)

メールで問い合わせてみる。

電話で問い合わせるかメールで問い合わせるか迷いましたがどこかで添付ファイルに保証書と本体の写真を送ればすぐに返答が来ると聞いたので今回はメールで問い合わせることにしました。

最初に注意が必要なのですが、Logicoolのアカウントを作って製品を登録してログインして問い合わせようとすると

ログインした後に無限ループします。場合によってはロジテックに飛ばされます。
FirefoxChromeOperaEdgeでこの症状を確認しました。(おま環?)

数時間悩みに悩んでブラウザをIEに変えてみた所正常に動いたので、Logicoolのサイトを利用する場合はInternet Explorerを使うことをおすすめします。

昔とサイトが変わってしまい、保証のページがめちゃくちゃ紛らわしくなっているので以下のサイトを参照しました。有益な情報をありがとうございます。

ロジクールのサポート用メール受付が判り難いので解説
神対応で有名なロジの修理交換。トラックボールが珍しく故障しないという記事を書いた直後、まさかというか平常運転開始にてチャタリング発生。いつも通りウェブから申請しようと思いきや、謎解きゲームになっていたので紹介。2015年12月現在のレイアウトで解説。...

m950のページにアクセスし、以下のように入力しました。

マウスから大きな高周波音がする。キーンといったような音で気になる音。
有線で充電時にはこのような音はしないが、さすがに充電ケーブルをつなぎっぱなしというわけにもいかないのでどのようにしたらいいでしょうか。
2013年12月16日にAmazonで購入。保証書もあります。
どういった対応になるのでしょうか。お願いします。

と書いて12日午後に送信。しばらく返信が来るのを待ちました。

一回目の返信(およそ30分)

なんと30分で返信が帰ってきました。速いなと思いつつメールを開きました。が。

パフォーマンスマウスMX(m950)がMX2000と勘違いされてる・・・

平素よりロジクール製品をご愛用賜り誠にありがとうございます。
ロジクールカスタマーリレーションセンターの細貝でございます。
この度は、弊社製品ロジクールMX2000に関してご迷惑をおかけしており、まことに申し訳ございません。

とりあえずメーラーからMX2000ではなくm950である旨を返信しました。

二回目の返信(およそ1時間)

今度は1時間くらいで返信が帰ってきました。早速メールを開いてみたのですが・・・

平素よりロジクール製品をご愛用賜り誠にありがとうございます。
ロジクールカスタマーリレーションセンターの細貝でございます。
この度は、弊社製品ロジクールM950tに関してご迷惑をおかけしており、まことに申し訳ございません。

節子、それm950tやない。m950や。

ということでもう一度m950である旨を書いて返信しました。

三回目の返信(およそ50分)

50分ほどで返信が帰ってきました。例のごとく早速メールを開いてみました。

平素よりロジクール製品をご愛用賜り誠にありがとうございます。
ロジクールカスタマーリレーションセンターの細貝でございます。
この度は、弊社製品ロジクールM950に関してご迷惑をおかけしており、まことに申し訳ございません。

ご申告の症状より(割愛

また申し訳ございません
M950
でございますが、現在既に生産が終了してしまい、また在庫もない状態でございます、つきましてはMX2000

との交換をお願いさせて頂いており、ご了承頂けますか確認をお願い致します。

良かった。ちゃんとm950になってる。

もしかしたらG700sとの交換かなーって思ってましたがMX2000と交換してくれるようです。

6年ぶりに更新されたm950以来となるMXシリーズの最上位モデルとの交換です。断るはずもなく・・・(

とりあえずこのメールの下に発送情報、必要書類、P/Nなどを書いて送ってくれと書いてあったので、Logicool側が用意したテンプレの空欄を埋めて、添付ファイルで写真を送って(500kb以下が望ましいようです)返信しました。

4回目の返信(二時間後)

夜になりました。少し時間がかかったようにも思えますが(今までが早かっただけかも)返信が来ました。

平素よりロジクール製品をご愛用賜り誠にありがとうございます。
ロジクールカスタマーリレーションセンターの細貝ございます。
ご返信ありがとうございます。

ただ今、担当部署にて確認作業をさせて頂いております。
作業が完了次第、再度ご連絡させて頂きますので、今しばらくお待ち願います。

確認作業中とのことです。明後日には終わるだろうと思い、とりあえずその日は寝ましました。( ˘ω˘)

5回目の返信(翌日朝)

朝にメールを確認したら届いていました。

平素よりロジクール製品をご愛用賜り誠にありがとうございます。
ロジクールカスタマーリレーションセンターでございます。

代替品(MX2000)の出荷手続きが完了しましたので、ご案内いたします。
発送日で御座いますが、11月17日発送を予定しております。
ご不便をお掛けしており申し訳御座いませんが、代替品の到着まで今しばらくお待ち下さいませ。

代替品がお手元に届きましたら、不具合品に関しては、
お住まいの地域の法令に従って破棄/処分頂けます様、お願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

おお!新品送るから故障したのは処分してくれとのことです。

あとは届くのを待つのみです。以前に利用したときよりも処理が早くて好感持てますね(´・ω・`)

到着!(18日11時)

18日の11時30分に到着。クロネコヤマトが届けに来ました。

cimg0654

クロネコヤマトの袋に入っていました。元払い伝票が貼り付けてありました。(プライバシー保護のため取り外し済み)

cimg0655

プチプチが巻かれてました。もしかしたらあの袋にそのまま入ってるんじゃと一瞬心配になりましたがよかった。一昔前はダンボールでした。

cimg0656

MX2000本体と修理品送付のご案内と書かれた紙が入っていました。実質代替品送付のご案内ですね。

今回利用してみて

問い合わせから代替品到着まで5日半というスピードでした。休日を挟んだので、平日に問い合わせればもう少し早いかと思います。

マウスは壊れたら新しいのを買う、という人は少なからずいると思いますがLogicool製品の場合はやはり保証を受けるのがおすすめです。新品が送られてくる上、到着後に着払いで故障品を送るか、各自治体の指示に従って破棄なので実質新品が無料でもらえます。これを利用しない手はないでしょう。

ちなみにこの後m950は高周波音の原因突き止めて分解してその部分に防音材突っ込んだらキーン音は聞こえなくなったのは内緒です。ロジクールさんごめんなさい。

送っていただいたMX2000はせっかくなので後日レビューを行いたいと思います。ありがとうございました。

投稿者プロフィール

わらび
わらび

当ブログの執筆者、管理人。現在の使用端末はNexus5X、Latitude E6230、iPad Air2などです。個人、企業からの執筆依頼も募集中です。お気軽にお問合せください。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする