【2017年版】フリーソフトを使ってWindowsを高速化しよう!

いきなり本題に入りますが、パソコンが重い!遅い!そんな現象にイライラしていませんか?

長い間使ったPCはジャンクファイル不要なレジストリ断片化したファイルなどの影響によって遅くなってしまいます。

今回は遅くなってしまったPCを簡単に高速化してくれるおすすめのフリーソフト3つを紹介していきたいと思います。

CCleaner

「CCleaner」はWindowsPC内に溜まった不要なレジストリやファイルをまとめてクリーンアップしハードディスクの容量を節約したり、Windowsの起動や動作を高速化してくれる無料のディスククリーナーソフトです。もはや定番のソフトですね。

CCleanerは海外製のソフトですが、日本語にも対応しているため、とりあえずこれさえ入れとけば間違いない!と言える初心者でも扱いやすいソフトです。

Glary Utilities

「Glary Utilities」は、レジストリクリーナー、ジャンクファイルクリーナーだけに留まらないWindowsの高速化やレジストリの最適化、デフラグやスタートアップ管理など、あらゆる高速化を1つにした総合メンテナンスソフトです。

CCleanerだけじゃ物足りない!と言う場合や徹底的にPCを高速化したい!という方におすすめです。ただ、間違った使い方をするとかえって遅くなってしまうツールもあるので注意。

Auslogics Disk Defrag

「Auslogics Disk Defrag」はSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)も最適化できる高速デフラグソフトです。もともとあったファイルを削除した後のハードディスクは少しづつ断片化していきます。極度にHDDが断片化してしまうとファイルの読み書きが遅くなり、結果PC全体の速度も低下します。そんな断片化を簡単に解消してくれるのがデフラグソフトです。

デフラグはあまり何回もやりすぎてもかえってハードディスクやSSDの寿命を縮めてしまうので一ヶ月に一回程度にしておくのをおすすめします。

まとめ

管理人も愛用している最新のPC高速化ソフトを紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。恐らく使用前とは見違えるくらいに速くなっていると思います。

長い間使い続けて遅くなったPCも、メンテナンスすればまだまだ使えます!しっかりとメンテナンスして、快適なPCライフを過ごしてくださいね!

投稿者プロフィール

わらび
わらび
埼玉県在住の学生です。
このブログでは私の気になったこと、PC、Web、ガジェット関連のことなどを気ままに綴っています。良かったら暖かい目で見守ってやって下さい。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク