意外に良さげ?ダイソーの500円モバイルバッテリーを買ってみた。

先日、ダイソーに行ったところなんと500円で3000mAhのモバイルバッテリーが売っていました。ついにダイソーにモバイルバッテリーまで並び始めましたか・・・。

丁度Topmateのモバイルバッテリーもイカれてしまった直後なので繋ぎとして購入してみました。早速軽く紹介していこうと思います。
…しっかし3000mAhで500円ですよ500円。ドンキでさえ2000mAhで500円なのに・・・。爆発したりしませんよね・・・?

スポンサーリンク

外装。注意書きや製造元などが載っていました。

まずは外装から。いかにもダイソーらしい感じの袋に入ってます。充電ケーブルとかもこのような袋に入って売られてますね。

パッケージの裏側です。ずらーっと各国の言葉で使用上の注意が書かれてますね。
製造元は株式会社E Coreというあまり聞かない名前の会社。調べてみたところ、2006年にできたディスカウントストアなどに向けたの電子機器等を販売している会社のようです。

この商品自体も株式会社E Coreのモバイルバッテリー(GE-8)のOEM品みたいです。

本体と付属品。容量はしっかり3000mAhあるのか?

袋を開けると本体のほかに簡単な説明書と15cmほどのUSBケーブルが入っていました。ケーブルはすぐ断線しそうな感じのものなので別のケーブルを用意して使ったほうがいいです。

本体は薄くて軽くていい感じです。質感は安っぽいですが、500円なのでそこらへんは仕方ないでしょう。

続いて容量。正確な計測は出来ていないのですが、バッテリー残量30%の状態のNexus5Xを満充電することができたので電力ロスを考えても3000mAhはあるんじゃないかと。実際には容量全然足らないオチかと思っていましたがしっかり使えるとなるとすごいですね・・・。

繋ぎとして買う&割り切って使うならいいかも

この値段にしてはかなり良く出来ている商品だと思います。というか、ちゃんとした3000mAhのモバイルバッテリーを買おうとすると大体1000円~1500円ぐらいするので滅茶苦茶安いです。

しかしスマートフォンのバッテリー容量も最近では3000mAhが主流になってきているので、充電する際のロスも考えると3000mAhでは少し心もとないかもしれません。そして出力が5V1Aなので急速充電には非対応。なので、タブレットなどの場合だと使用しながらの充電だと電力不足になり、充電が追い付かない場合も。そのあたりを割り切って使える方や繋ぎ、緊急時に買う場合などにはちょうどいいかもしれませんね。

投稿者プロフィール

わらび
わらび
当ブログの執筆者、管理人。現在の使用端末はNexus5X、Latitude E6230、iPad Air2などです。個人、企業からの執筆依頼も募集中です。お気軽にお問合せください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする